2,750円(税込)以上で送料無料

月刊ホテル旅館
2020年1月号
定価 2,200円(税込) 在庫あり


発行年月 2019年12月21日
判型 A4変
頁数 240頁

banner_teikisi.gif

《特集》トップ119人年頭所感
いよいよ待望の2020年がやってきました。ラグビーワールドカップでは予想を超える集客と盛り上がりを見せましたが、東京オリンピック・パラリンピックではそれ以上の規模で訪日観光客をもてなすべく、政府も期待を寄せています。日本の宿泊業界の底力と真価が問われる大事な1年を迎えるにあたり、経営者たちのメッセージに耳を傾けます。

トップ119人年頭所感
「2020年展望〜躍進する宿泊業界の未来と自社展望〜」



業界団体トップ・新春インタビュー〈前編〉
1.小林 節氏( 一般社団法人 日本ホテル協会会長)
「五輪へのサポートをはじめとする社会的要請に真摯に応えていく」

2.多田計介氏( 全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会会長)
「外国人材の雇用環境の整備に向けて業界を挙げて邁進」


特別寄稿
「自由の向こう側」 作家 沢木耕太郎


SPECIAL TOPICS 1
台湾中部、山深い谷の温泉郷に開業。海外2軒目の「星のや」ブランド
星のやグーグァン(台湾・台中市)


SPECIAL TOPICS 2
「大阪万華鏡」をコンセプトに大阪の魅力を込めた寺院山門と一体となったホテル
大阪エクセルホテル東急(大阪市・中央区)


TOP INTERVIEW
1.星野リゾート 代表取締役社長 星野佳路氏
「日本食、日本建築、天然温泉を備えた『旅館』で北米進出をめざします」

2.インターコンチネンタルホテルズグループ 開発ヴァイスプレジデント
日本・オーストラレーシア地域・パシフィック アビジェイ・サンディリア
「ホテル開発のカギは“ユニークな日本体験の提供”。温泉文化を世界に発信したい」


旅館の投資研究
海音真里(香川県・小豆島町)


MONTHLY TOPICS
香港「重慶大厦(チョンキンマンション)」のいま
2019年度 タップユーザー会を開催!!
2020年 宿泊業界をサポートする有力企業トップ 年頭インタビュー


ほか


[目次PDFを見る]