食とフードビジネスの未来を創る[フード・ラボ] by 柴田書店



本サイトは個人情報の入力の際には、ブラウザとサーバ間でSSL暗号化通信を行い、入力データの第三者への漏洩を防止し、安全にデータの送受信が行えます。

月刊ホテル旅館2022年2月号

拡大表示

《特集》客室設計の新定義
発行年月
2022年1月21日
判型
A4変
頁数
156頁
定価
2,200円(税込) 在庫あり


   希望のネット書店を選択、矢印をクリック


banner_digital_shoseki.gif banner_teikisi.gif

《特集》時代が求めた新発想! 客室設計の新定義
コロナ禍はホテル・旅館の存在価値を改めて見直す契機となりました。安全性・安心性が客室に必須の機能となるなかで、これまで以上に求められているものが“滞在性”です。客室にこもって過ごす宿泊客が増える今、ホテル・旅館には滞在自体が目的となる個性的な客室が求められています。睡眠環境だけではない、客室の機能性向上は今後の新機軸となりそうです。

・旅館客室の新境地

神話から発想した超個性派客室と歴史ある古民家民泊
扉温泉 明神館/Satoyama villa 本陣(長野県・松本市)

自家源泉掛け流しの風呂を主役に据えた離れ客室
おとぎの宿 米屋(福島県・須賀川市)

紀伊乃国屋グループが提案する次世代型グランピングを楽しめる新施設
amane/はなれ 橘(千葉県・鋸南町)


・4軒のホテルに見る差別化のためのプラスα

伝統的な日本建築の客室に細やかな配慮の行き届いた備品類を用意
眞松庵(京都市)

東急ハンズとコラボした3室限定のコンセプトルーム
東急ステイ新宿イーストサイド(東京・新宿区)

自然のなかで過ごすワーケーションを提案する新客室棟
軽井沢プリンスホテル ウエスト(長野県・軽井沢町)

ナチュラルテイストの客室で、より幅広い層にアピール
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル(千葉県・浦安市)


・新春特別対談
星野佳路氏×小泉進次郎氏
「これからの宿泊・観光業に求められるSDGs」(後編)



・旅館の投資研究
香住の食と温泉を満喫できるオールインクルーシブ制の全6室の宿が誕生
ICHIJO/なごみの香風の宿 さだ助(兵庫県・香住温泉)


・海外レポート
ホテル ラス カサス デ ラ フデリア(スペイン・セビリア)


ほか

[目次PDFを見る]
会社情報採用情報個人情報の取扱い特定商取引法に基づく表示WEBサイト利用規約著作権についてお問い合わせ広告に関するお問い合わせ