食とフードビジネスの未来を創る[フード・ラボ] by 柴田書店



本サイトは個人情報の入力の際には、ブラウザとサーバ間でSSL暗号化通信を行い、入力データの第三者への漏洩を防止し、安全にデータの送受信が行えます。
近刊のご案内

商品一覧

書籍・ムック
【予約商品】ワンオペ完全マニュアル  バル・ビストロ・レストラン 20店が実践する一人で店をまわすための仕事術
[予告]
立地や物件選び、厨房設備、予約方法、料理・ドリンクのメニュー構成、仕込みや営業時の時短テク――。本書はアラカルト主体のバルやビストロから、おまかせコースで勝負する中国料理店や日本料理店、高価格帯のレストランまで、料理ジャンルも客単価もさまざまなワンオペ店20店を徹底分析。

一人営業を続けてたどり着いたノウハウと工夫を余すところなく紹介します。


※予告の内容は変更することがあります。

2022年8月1日発行 定価 2,750円(税込)
著者:柴田書店 編
【予約商品】素材の組合せから考える、 プチガトー
[予告]
本書は、人気店のオリジナリティあふれるプチガトーを110品ほど収録し、うち12品は詳しいレシピを掲載。MOOK『café-sweets』で紹介したプチガトーに関する記事を抜粋し、注目パティシエのアイデアがぎゅっと詰まった保存版として1冊にまとめました。


※予告の内容は変更することがあります。

2022年8月1日発行 定価 2,200円(税込)
著者: cafe-sweets編集部 編
【予約商品】料理を彩る パーツアイデア図鑑
[予告]
本書では、今をときめく4人のトップシェフたちによって生み出された、全88アイテムにも及ぶパーツのレシピと活用例を収録。一つひとつのパーツにフォーカスし、作り方はもちろん、その色や触感、調理難易度に至るまで、「図鑑」のように解説します。


※予告の内容は変更することがあります。

2022年8月1日発行 定価 2,750円(税込)
著者:柴田書店 編
月刊誌
【予約商品】cafe-sweets vol.213
[予告]
《特集》プチガトー、素材を1つ生かすとしたら?

「素材の魅力を生かす」というのは菓子づくりの重要な軸でもありますが、ひと口に言ってもそのアプローチはさまざま。糖度の調整法や酸味の付け方など製菓ならではの技術をもとに、素材の香り、食感、味わいのどの部分を引き立てるのか。そこにはシェフの感性がはっきりと表れます。vol.213では、シンプルでありながらも、奥深い「素材の生かし方」について、各シェフの考えを取材します。

※予告の内容は変更することがあります。

2022年8月3日発行 定価 1,430円(税込)
【予約商品】月刊ホテル旅館 2022年8月号
[予告]
《特集》常識破りの新機軸ホテル

・新機軸ホテルの付帯施設を解剖
・新機軸ホテルが取り組む地域振興や体験メニュー開発

【TOP INTERVIEW】 ORIX HOTELS & RESORTS 似内隆晃氏

※内容は変更する場合があります。

2022年7月22日発行 定価 2,200円(税込)
【予約商品】月刊食堂 2022年8月号
[予告]
《特集》見えないコストの見える化

※内容は変更する場合があります。

2022年7月20日発行 定価 1,650円(税込)
【予約商品】月刊専門料理 2022年8月号
[予告]
《特集》イタリアの郷土料理

よく言われることですが、イタリアの料理とは、各地の伝統料理、地方料理の集合体でしょう。そうであれば、イタリアの料理に取り組むうえで、その伝統料理、地方料理に触れておくことは間違いなく必要です。とはいえ、どう表現するかは表現者の自由。8月号では、それぞれが伝統料理、地方料理をどう解釈し、それをどのように皿に落とし込むのかを掘り下げます。

※内容は変更する場合があります。

2022年7月19日発行 定価 1,650円(税込)
page top
会社情報採用情報個人情報の取扱い特定商取引法に基づく表示WEBサイト利用規約著作権についてお問い合わせ広告に関するお問い合わせ