食とフードビジネスの未来を創る[フード・ラボ] by 柴田書店



本サイトは個人情報の入力の際には、ブラウザとサーバ間でSSL暗号化通信を行い、入力データの第三者への漏洩を防止し、安全にデータの送受信が行えます。

月刊専門料理2018年5月号

拡大表示

《特集》U35 未来を創る新世代シェフ
発行年月
2018年4月19日
判型
A4変
頁数
164頁
定価
1,512円(税込) 在庫あり


   希望のネット書店を選択、矢印をクリック


banner_digital_shoseki.gif banner_teikisi.gif

U35 未来を創る新世代シェフ
古い価値観から新しいものは生まれないもの。ゆえに、変革をもたらし新たな歴史を創るのは、いつの時代も意欲あふれる若者たちです。
若手の台頭がめざましい料理界。次の時代を担うであろう彼らは、どのような修業時代をすごし、日々の仕事にどう向き合い、自身の未来、そして料理界の未来をどのように見ているのでしょうか。
5月号では、35歳未満の勢いのある料理人を集め、料理とともに、たっぷりと話を聞きました。

●新世代シェフ17人にインタビュー
ぼくらが今、考えていること。

● 安田翔平(Kabi)
● 庄司夏子(été)
● 春田理宏(クローニー)
● 山口智也(イル テアトリーノ ダ サローネ)
● 森枝 幹(サーモン&トラウト)
● 山下泰史(TTOAHISU)
● 田中一行(ラシーヌ)
● 山口杉朗(ボタニック レストラン)
● 加瀬史也(オルグイユ)
● 田村浩二(ティルプス)
● 葛原将季(レミニセンス)
● 目黒浩太郎(アビス)
● 深谷博輝(アルゴリズム)
● 加山賢太(マルゴット・エ・バッチャーレ)
● 大土橋真也(クラフタル)
● 大川武士(ラ・ターチ)
● 藤本義章(ディファランス)

《TOPIC》
フードカルチャーイベント 「CONCENT」開催
第16回を迎えたマドリッド・フュージョン


ほか


月刊専門料理(見本)

月刊専門料理(見本)

[目次PDFを見る]
会社情報採用情報個人情報の取扱い特定商取引法に基づく表示WEBサイト利用規約著作権についてお問い合わせ広告に関するお問い合わせ