食とフードビジネスの未来を創る[フード・ラボ] by 柴田書店



本サイトは個人情報の入力の際には、ブラウザとサーバ間でSSL暗号化通信を行い、入力データの第三者への漏洩を防止し、安全にデータの送受信が行えます。

[入門]シュガーケーキ デコレーション

拡大表示

世界で一番美しく優雅なお菓子といわれるシュガーケーキの基礎技術を全面公開!
発行年月
1989年7月1日
判型
B5正・上
頁数
214頁
著者
今田 美奈子 著
定価
5,076円(税込) 在庫あり
ISBN
978-4-388-05524-1


   希望のネット書店を選択、矢印をクリック


19世紀、イギリスのヴィクトリア女王の時代に端を発したというシュガーケーキ。食べる目的はそのままに、そのテクニックは次第に高度な発展を見せ、繊細な美しさはそれ自体が何よりのご馳走とさえ言われるまでになっています。
ヨーロッパでは、上流階級の人々にとって、お祝いの贈り物や、ここ一番のパーティでのお菓子として、技術の粋を凝らしたシュガーケーキを用いることが今でも最高のおしゃれです。憧れのシュガーケーキづくり。本書で貴方もチャレンジを。

レシピの難易度:★★

目を瞠る美しさ。誇大表現と思うでしょうが、お疑いの方は、パラパラで結構、本書をひもといてみてください。
大型のシュガーケーキの圧倒的な迫力、ほんの小ぶりのそれの愛くるしさ。ケーキ全体を捉えた写真はもちろん、さまざまなパーツを丁寧に撮りこんだ部分写真もたっぷりと掲載。ほんとにこれが食べられるの?と感嘆せざるを得ない美しさが、息つくいとまもないほどに登場してきます。

もちろん、美しい写真集だけでは終わりません。著者が多年をかけて修得した技術を、惜しげもなく公開。材料や道具を含め、シュガーケーキに必要な全てを網羅しました。

シュガーケーキ デコレーション(見本)

誰にでもできる簡単お菓子、というわけにはいきません。
基本技術だけでも、
1.フルーツケーキを焼く
2.それを3週間から6週間おく
3.シュガーペースト(あるいはロイヤルアイシング)で仕上げるためのマジパニングをする
4.形を整え、2、3日間おいて乾かす
5.シュガーペースト(あるいはロイヤルアイシング)を作り、かぶせ、さらに2日から3日間おいて乾かす
6.好みのデザインで、シュガーペースト、ロイヤルアイシング、メキシカンペーストでデコレートする
7.仕上げの飾りをする、……といった工程を必要とします。

でも、ご心配ご無用。本書は完璧なナビゲーターです。紛れのない写真と解説で、貴方を必ずシュガーケーキの虜にしてしまいます。

シュガーケーキ デコレーション(見本)

[担当編集者より]
精緻な技術を必要とする料理の場合、プロセス写真は料理書の生命線というべき存在です。その枚数の豊富さと、的確なアングル処理は、本書の技術書としての評価を不動のものにしています。

巻頭には著者のシュガーケーキ解説を、巻末には器具と型紙を掲載。解説は、シュガーケーキの歴史と現状をまとめました。器具と型紙はシュガーケーキの必需品。とくに型紙はそのまま現場で活用可能。まさに至れり尽せりの技術書です。

◎今田美奈子(いまだ・みなこ)
東京・田園調布、神戸、長崎ハウステンボスにて「今田美奈子食卓芸術サロン」を主宰。製菓、シュガーデコレーション、テーブルセッティング、生活芸術の授業を行なっている。日仏生活芸術協会(フランス政府公認)の会長を務める。著書、受賞ともに多数。

[目次PDFを見る]

関連商品

わかりやすいフランス菓子
定価7,020円(税込)
よくわかるお菓子づくり基礎の基礎
定価3,456円(税込)
使える製菓のフランス語辞典
定価3,024円(税込)
科学でわかるお菓子の「なぜ?」
定価3,456円(税込)
会社情報採用情報個人情報の取扱い特定商取引法に基づく表示WEBサイト利用規約著作権についてお問い合わせ広告に関するお問い合わせ