食とフードビジネスの未来を創る[フード・ラボ] by 柴田書店



本サイトは個人情報の入力の際には、ブラウザとサーバ間でSSL暗号化通信を行い、入力データの第三者への漏洩を防止し、安全にデータの送受信が行えます。

プロのベジミートレシピ88品がヴィーガン料理。代替肉をおいしく使うアイデアとコツ

拡大表示

注目の「代替肉」をおいしく使う!
発行年月
2022年6月1日
判型
B5変
頁数
160頁
著者
柴田書店 編
定価
2,750円(税込) 在庫あり
ISBN
978-4-388-06348-2


   希望のネット書店を選択、矢印をクリック


banner_digital_shoseki.gif

日本でも「代替肉」(ベジミート)に対する関心が高まっています。代替肉とは、一般に肉などの動物性たんぱく質の代わりとして、植物性の原料を使って作られた食品のこと。他にも様々な呼び方がされています。日本で多く流通しているのは大豆を主原料とした「大豆ミート」で、近年味や食感などが向上し、商品の種類も増えるなど選択の幅が広がっています。

本書では、この大豆ミートを主とした代替肉、豆腐、湯葉、麩、オートミールなどの植物性素材を、動物性たんぱく質の代わりに使用した料理90品を掲載。ヴィーガン料理専門店、および日本料理、中国料理、イタリア料理他のシェフたちに紹介してもらいました。

ベジミート使いのアイデアやコツが詰まった一冊です。

レシピの難易度:★★

「専門店に教わる、基本料理・定番料理」では、日ごろベジミート料理を提供しているヴィーガン料理専門店に、唐揚げ、ハンバーグ、麻婆豆腐など、おなじみの人気料理を紹介してもらいました。おいしく仕上げるための大豆ミートの下処理や調理のノウハウは、専門店ならではのもの。とても参考になります。

プロのベジミートレシピ(見本)

プロのベジミートレシピ(見本)

「シェフたちのベジミート料理」では、各ジャンルの既存の料理を、ベジミートを使い再現。登場するシェフは「分とく山」の阿南氏、「慈華」の田村氏、「ファロ」の前田氏、「エリックサウス」の稲田氏、「オールド・ネパール・トウキョウ」の本田氏、「チョンプー」の森枝氏、「マイマイ」の足立氏。有名シェフたちの、ベジミート料理が新鮮です。

プロのベジミートレシピ(見本)

プロのベジミートレシピ(見本)

[担当編集者より]
90品中88品が、動物性の素材をいっさい使用しないヴィーガン料理ですから、ヴィーガン料理を作ってみたい、メニューを増やしたい、と考えている方にもお役立ていただけます。植物性素材にうま味を加える自家製発酵調味料や、ベジバター、ベジチーズ、ヴィーガンデミグラスソースなどのソース類も多数ご紹介していますから、これだけでも役立ちそうです。もちろん、たまに動物性食品を抜きたいゆるベジにも、おすすめです。

*編集部だよりは、こちら
[目次PDFを見る]

関連商品

ヴィーガン・レシピ
定価3,080円(税込)
本当においしいヴィーガンお菓子
定価1,870円(税込)
野菜料理と野菜づかい220
定価3,300円(税込)
味・香り 「こつ」の科学
定価1,980円(税込)
ベトナム料理は生春巻きだけじゃない
定価2,200円(税込)
酒肴の展開
定価3,300円(税込)
南インド料理店総料理長が教える だいたい15分!本格インドカレー
定価1,760円(税込)
ダルバートとネパール料理
定価2,090円(税込)
会社情報採用情報個人情報の取扱い特定商取引法に基づく表示WEBサイト利用規約著作権についてお問い合わせ広告に関するお問い合わせ