2025ラン活はいつから?最新スケジュールと失敗しないコツ

2025ラン活の最新情報を更新しています。ラン活をいつから始めたらよいのかという明確な時期はありませんが、早い人は年中の夏頃からカタログを申し込みを行い、翌々年度のラン活準備をスタートさせます。

※【2025年度ラン活】最新情報!

 

毎年人気が高い「土屋鞄」のランドセルカタログは、数量限定で早い者勝ちです。
黒川鞄」は今年もすでに品薄モデルは発生しています!

 

【カタログ申し込み人気ブランド】

 

【その他の人気ブランド】

 

紙カタログは無料なので気になるブランドは早めに申し込んで、ラン活の準備を進めておきましょう!
なお、「ランドセル展示会」も開催中なので、日程も合わせて確認しておきましょう。

 

 

 

ラン活で満足するランドセルを購入したいけど、どうすればいいの分からない人向けに、ラン活で失敗しないためのコツをまとめます。ちなみにラン活の全体の流れは、こんな感じです!

 

  • STEP
    カタログを取り寄せる
  • STEP
    家族会議でブランドを絞る
  • STEP
    ランドセルを試着する
  • STEP
    ランドセルを購入する

 

ラン活で始めにやる事は、ランドセルのカタログ取り寄せです。

 

ランドセルのカタログ」ページでは、各メーカーのカタログ申し込み先を一覧表にしてまとめています。ぜひあわせてチェックしてみてください。

 

 

 

ラン活はいつから?ランドセルはいつ買うのがいいの?

ラン活はいつから?ランドセルはいつ買うのがいいの?

 

できるだけ早めにラン活を始めた方が良いとわかっていても、具体的にいつから始めればよいのかわからない…という声をよく耳にします。

 

実際、早めにラン活始めたつもりだったのに、すでに出遅れていたという人も少なくありません。

 

ランドセルの通知表さんが行ったアンケートでは「何月頃にランドセルを買いますか?」という質問に対して、「(年中の)2月から4月にかけて」と回答した人が多くなっています。

 

男の子ランドセルの購入予定時期

 

女の子ランドセルの購入予定時期

 

以前はラン活というと、年長になってから考えるという感覚だったのに対し、最近は年中のころから活動を始めるのが一般的になりつつあるのです。

 

そこで、ここではラン活を始めるベストなタイミングとお得な買い方を紹介していきたいと思います。

 

まずはランドセルの価格をチェック

 

ラン活を始めるにあたって、まずはランドセルの相場を確認して予算を決める必要があります。以下の表は毎年の人気があるブランドをピックアップ。最高値モデルの価格が高いブランド順に並んでいます。

 

なお、「ランドセルの人気ブランド」の記事では、ランキング形式でおすすめを紹介しているので、気になる人はチェックしてみてください!

 

ブランド 最高値 相場 最安値
黒川鞄 298,000円 8~10万円 68,000円
鞄工房山本 190,000円 6~7万円 49,900円
土屋鞄 140,000円 8~10万円 64,000円
羽倉 110,000円 6~7万円 52,800円
萬勇鞄 101,200円 6~7万円 55,000円
池田屋 98,000円 6~7万円 49,500円
カバンのフジタ 98,000円 6~7万円 55,000円
セイバン 93,500円 6~7万円 47,300円
フィットちゃん 90,200円 5~6万円 40,700円
ふわりぃ 82,500円 6~7万円 43,700円
グリローズ 80,000円 7万円 69,000円
香久山ランドセル 79,900円 79,900円 79,900円
ARTIFACT 71,500円 6万円台 66,000円

 

この表は人気ランドセルブランドの最高値、価格相場と最安値をまとめたものです。最高値の金額は幅が広いですが、価格相場や最安値はそこまで大きな差は無く、相場平均は6~7万円といったところでしょうか。

 

では、ランドセルを購入する際の予算はどれくらいで考えているのでしょうか。以下のアンケート結果も見てみましょう。

 

男の子ランドセルの予算

 

女の子ランドセルの予算

 

こちらもランドセルの通知表さんが行ったランドセルの予算に関するアンケート結果です。

 

このアンケートによると、ランドセルの予算は4~5万円程度で考えている人が最も多く、一方で7万円以上の予算を考えているという人も一定数おり、素材にこだわった高級ランドセルを求める人もいるという事が分かります。

 

予算が4~5万円となると先ほどの人気ブランドの相場6~7万円と若干の差がありますが、「セイバン」や「フィットちゃん」などでは、10%オフの早期割引セールを毎年行っています。

 

価格相場は通常金額のため、早期割引セールを利用することで、希望の予算に近い金額でランドセルを購入することができます。

 

お得にランドセルを購入するには、ぜひ早期割引などのセールを活用するようにしましょう。なお、最近では8月以降に本格化する「ランドセルのアウトレット」を狙う人も増えています。

 

実際の背負い心地をチェック

 

大体の予算が決まったら、次は実際の背負い心地をチェックします。

 

ランドセルは6年間毎日背負うものなので、背負い心地のチェックは非常に大切です。

 

ネットで簡単に購入することができる時代ではありますが、背負い心地のチェックは必ず行っておきましょう。

 

【ランドセルを背負うことができる場所】

 

  • 百貨店や量販店…取り扱いブランドが豊富だが、品ぞろえは広く浅い
  • 出張展示会…品ぞろえが豊富だが、ブランドによってはすでに完売していることも
  • 直営店…品ぞろえは充実しているが、都合よく近くに店舗がない場合が多い
  • レンタル…自宅で気軽に試すことができて便利だが、一部レンタル料や送料が必要となる

 

どのブランドにしようか決めていないという場合は、百貨店や量販店、合同展示会などがおすすめです。

 

各ブランドの人気ランドセルが集まっているので、色々なブランドを試して子供の体に合うものを見つけることができます。

 

すでに希望のブランドが決まっている場合は、ブランドごとに行われる展示会や直営店がおすすめ。品ぞろえが豊富なので、色々なモデルを試着することができます。

 

近くに店舗がない場合はレンタルを活用してみるのもおすすめです。

 

レンタル料や送料がかかってしまう場合もありますが、遠方に出向いて試着するよりも手間も時間もかかりません。

 

なお、展示会に関する情報はこちらのページでまとめているので、あわせてチェックしてみてください!

 

 

なぜラン活は早い?年中からスタートした方がよい理由

 

人気ランドセルブランドの中には、早期に完売してしまうブランドも多くあります。

 

【2024年度モデル売り切れ情報】

 

  • 黒川鞄…2月の販売開始直後に半数近くのランドセルが売り切れに。残りわずか!
  • モギカバン…3月後半から黒川鞄同様に残りわずかのランドセル多数に!
  • 鞄工房山本…5月に入り一部ランドセルで売り切れ、残りわずかに!
  • グリローズ…「フルールセミグロス」のフレンチグレー完売。他はまだ購入可能!
  • 土屋鞄…一部ランドセルで売り切れ、品薄が出始める

 

 

特に黒川鞄はかなり早い段階で完売してしまいます。

 

黒川鞄は厳選した素材を使い、職人による手縫いで作られています。そのため生産数が少なく、すぐに売り切れてしまうのです。

 

また、そのほかのブランドも希少なコードバンを使用したモデルから順に売り切れてしまいます。

 

中でもオールコードバン(かぶせも本体もすべてコードバンを使用)モデルは生産数が少ないため、必然的に早期完売となります。

 

人気ブランドや希少なコードバンモデルの購入を考えているのなら、できるだけ早くからラン活を始めることをおすすめします。

 

ランドセルをお得に購入する方法

 

続いてランドセルをお得に購入する方法について解説していきます。

 

良質なランドセルを少しでもお得に購入するために、ぜひ参考にしてみてください。

 

早期割引やアウトレットセール

 

ランドセルをお得に購入したい場合は、早期割引やアウトレットセールを活用してみましょう。

 

早期割引はセイバンやフィットちゃん、ふわりぃなどの大手ブランドを中心に開催されています。

 

ブランドによって割引率は違いますが、全品10%OFFや早期購入特典が付くなど、とにかくお得です。

 

アウトレットセールは昨年度の型落ち品などを取り扱っていて、最大50%OFFとかなりお得にランドセルを購入することができます。

 

ただしモデルやカラーは限定されてしまうので、好みのモデルが見つからないことも。アウトレットばかりを当てにしすぎるのは危険です。

 

楽天やAmazonは要注意

 

楽天やAmazonでは、ブランドランドセルをお得に販売しているショップもあります。

 

確かに価格は安いかもしれませんが、これらのショップで購入するのはあまりおすすめできません。

 

【楽天、Amazonがおすすめできない理由】

 

  • 偽物を扱う悪徳ショップがある
  • 粗悪品が届く場合がある
  • 購入後の保証やアフターサービスがない
  • 購入特典を受けられない

 

楽天やAmazonでは、公式サイトよりも安価で販売していることもありますが、結果的に損をしてしまう恐れがあるのでやめておきましょう。

 

結局公式サイトが一番お得

 

有名ブランドランドセルは、公式サイトだけでなく百貨店や量販店、楽天やAmazonなど、色々なショップで販売されていますが、結局のところ公式サイトが一番お得に購入できる場合がほとんどです。

 

例えばセイバン公式サイトの場合、9月25日までに購入すると早期割引として「10%OFF」、さらに購入特典として「お名前チャームプレゼント」や「フォトブック&写真プリント無料」などの購入特典を受けることができます。

 

また、アウトレットセールでは最大50%OFFでセイバンのランドセルを購入することができます。

 

公式サイトにしかない割引や特典がたくさん用意されているので、お得に購入したいのなら公式サイトがおすすめです。

 

ラン活の目安となる年間スケジュール

ラン活の目安となる年間スケジュール

 

ラン活のおおまかな流れを記した年間スケジュールを作ってみました。

 

年中の頃から始められることと、年長になってからすべきことをそれぞれ月別にまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

年中

 

スケジュール
7月 一部ブランドでカタログ申し込みスタート
9月 カタログ申し込みが本格化
12月 カタログ送付スタート
1月 一部ブランドで販売や展示会が開始
2月 販売開始するブランドが多くなる
3月 展示会が本格化

 

年長

 

スケジュール
4月 ほとんどのブランドで販売開始
5月 GWに多くの展示会が開催
黒川鞄が完売
6月 一部ブランドで早期割引が終了
7月 多くのブランドで完売モデルや品薄モデルが増える
8月 お盆までに66%が購入を終える
アウトレットセールが開催され始める
9月 工房系の人気モデルはほぼ完売
多くのブランドで早期割引が終了
10月 オーダーメイドランドセルの受付が終了
11月 店頭展示品セールを行うブランドが増える
12月 一部ブランドで在庫処分セールが始まる
1~3月 在庫処分セールが本格化

 

最近のラン活は年中の夏ごろから始まります。

 

早ければ早いほど選択肢の幅が広く、デザイン、色、背負い心地などをしっかりと吟味して、ランドセルを選ぶことができます。

 

入学直前になってくると、在庫処分セールで安く購入することができるかもしれませんが、選択肢が少なくなってしまいます。

 

具体的には、気に入るデザインやカラーが見つからない、背負い心地が悪いランドセルしかないなどです。

 

ラン活を成功させるためには、できるだけ早く探し始めて、余裕をもって購入することをおすすめします。

 

 

ラン活に関するよくある質問

ラン活に関するよくある質問

 

最後にラン活に関するよくある質問をまとめてみました。

 

ラン活とはどんな意味なの?

 

ラン活とは「ランドセル購入のための活動」を意味する造語で、5~6年前ごろから頻繁に使われるようになりました。

 

主な活動内容は、ランドセルカタログを取り寄せる、展示会に足を運ぶなど、ランドセルを購入するために役立つ内容となっています。

 

一部の工房系ブランドでは、発売開始早々に完売になってしまうところもあり、早い段階で下調べをして購入の準備をする必要があるため、このような活動が広がっていきました。

 

2025年度(年中向け)のラン活はいつからスタート?

 

ラン活のスタートはカタログを申し込むことから始まります。ちなみに一番早いフィットちゃんでは、年中の8月に受付がスタート。

 

各ブランド年中の夏頃から徐々に翌々年度のラン活が開始となります。

 

  • フィットちゃん:年中の8月
  • ARTIFACT:年中の8月

 

このようにブランドによってはかなり早い段階からカタログ申し込みがスタートします。

 

また、人気ブランドの黒川鞄は、毎年紙カタログの配布が早期に終了してしまいます。

 

カタログの申し込み時期を見逃さないように、年中の夏ごろからラン活をスタートさせるという認識を持っておきましょう。

 

 

ランドセルはどうやって選べばいいの?

 

男の子ランドセルの購入重視ポイント

 

女の子ランドセルの購入重視ポイント

 

上記は何を重視してランドセルを選んでいるのかのアンケート結果です。(※ランドセルの通知表さん調べ)

 

多くの人が重視するのは「軽さ」「デザイン、色」「価格」「耐久性」の4つのポイント。

 

特に活発に動く男の子は「軽さ」が最も重視されて、見た目にこだわる女の子は「色やデザイン」が重視されています。

 

デザインや色、耐久性に関しては、男女ページで、軽さに関しては軽いランドセルページでそれぞれ詳しく解説していますので、そちらを参考にしてみてください。

 

価格に関しては、このページの前半で詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください。

 

ランドセルの予約やキャンセル待ちはできるの?

 

ランドセルの場合、「予約=購入」という認識になります。

 

予約だけしておいて、後からキャンセル…ということはできませんので、確実に購入することが決まってから注文するようにしましょう。

 

また、ほとんどのブランドが注文後キャンセルできないようになっているので、キャンセル待ちもありません。

 

唯一、鞄工房山本だけがキャンセル待ちを行っていますが、基本的にキャンセル待ちはできないと考えた方が良いでしょう。

 

ラン活に乗り遅れたらどうすればいい?

 

ラン活を始めるのが遅れてしまった…という場合でも、特に焦る必要はありません。

 

全てのランドセルが売り切れてしまうということは絶対にないので、入学前ギリギリでもランドセルを購入することはできます。

 

ただし、人気ブランドや人気モデルは売り切れてしまうので、選択肢が少なくなるということは念頭に置いておく必要があります。

 

また、どうしても人気モデルが欲しいからといって、転売ヤーから購入することは絶対にやめておきましょう。

 

ブランドによっては購入証明がなければ保証が受けられなかったり、アフターサービスが受けられないという可能性があります。

 

 

まとめ

 

ラン活の基本的な流れは、以下でカタログ請求は、年中の夏頃からスタートします。

 

  • STEP
    カタログを取り寄せる
  • STEP
    家族会議でブランドを絞る
  • STEP
    ランドセルを試着する
  • STEP
    ランドセルを購入する

 

スタート時期は年々早まってきていて、ブランドによっては年中の夏頃からカタログ配布が始まります。

 

最新のカタログ情報については、「ランドセルのカタログ特集」ページでまとめているので、あわせてチェックしてみてください!