食とフードビジネスの未来を創る[フード・ラボ] by 柴田書店



本サイトは個人情報の入力の際には、ブラウザとサーバ間でSSL暗号化通信を行い、入力データの第三者への漏洩を防止し、安全にデータの送受信が行えます。

プロのための スペイン料理がわかる本

拡大表示

伝統スペイン料理の「基本・常識」を知る
発行年月
2022年6月27日
判型
B5変
頁数
208頁
著者
柴田書店 編
定価
3,300円(税込) 在庫あり
ISBN
978-4-388-06349-9


   希望のネット書店を選択、矢印をクリック


世界を魅了するタパス文化、最高に洗練された生ハム、モダンスパニッシュブーム……。
この20年、スペインの食文化が世界の食の業界に与えた影響は測り知れません。そして、その源流はスペインの伝統食文化にあります。
では、伝統スペイン料理とは何? フレンチやイタリアンとはどこが違う?
プロの視点で家庭料理、郷土料理、伝統レストラン料理のレシピと、実用のコツを紹介しながら、スペインの「調理の基本フォーマット」と「美味の常識」を探究した、スペイン料理本の決定版!


【本書の構成】
●序章
 スペインの食文化(歴史篇・地理篇)by アルムデナ・ビジェガス・ベセリル

●スペイン料理のキーポイント
 煮込み料理の基本フォーマット/ソフリート/ピメントン/ピカーダ

●伝統料理とレシピ80品
 1.ソパとコシード 2.煮る、煮込む 3.焼く 4.揚げる、揚げ焼き 5.米料理 6.バカラオ 7.卵料理、その他の前菜 8.デザート   
     
●食材フォーカス企画
 腸詰/生ハム/米/ラ・ベラ産のピメントン/ラ・マンチャ産サフラン ほか


【調理・解説担当】
小西由企夫(エル・ポニエンテ/大阪) 
ホセ・バラオナ・ビニェス(レ・ストゥディ/東京) 
本多誠一(スリオラ/東京) 
前田庸光(サル・イ・アモール/東京) 


プロのための スペイン料理がわかる本(見本)

プロのための スペイン料理がわかる本(見本)

プロのための スペイン料理がわかる本(見本)

プロのための スペイン料理がわかる本(見本)

[目次PDFを見る]

関連商品

ピンチョス360°
定価2,750円(税込)
マヨネーズがなければ生きられない、スペイン人シェフのマヨネーズの本
定価1,760円(税込)
アヒージョ! ajillo!
定価1,430円(税込)
タパスマニア
定価1,980円(税込)
スペインバル ブック
定価2,640円(税込)
ワイン食堂のメニューブック
定価2,860円(税込)
個性派ビストロの魚介料理
定価2,750円(税込)
わかりやすいフランス料理
定価5,720円(税込)
会社情報採用情報個人情報の取扱い特定商取引法に基づく表示WEBサイト利用規約著作権についてお問い合わせ広告に関するお問い合わせ