食とフードビジネスの未来を創る[フード・ラボ] by 柴田書店



本サイトは個人情報の入力の際には、ブラウザとサーバ間でSSL暗号化通信を行い、入力データの第三者への漏洩を防止し、安全にデータの送受信が行えます。

日本ワインの教科書日本ワイン検定公式テキスト

拡大表示

「日本ワイン検定」の受験者必携!
発行年月
2021年8月30日
判型
A5
頁数
212頁
著者
日本ワイン検定事務局 著、遠藤 利三郎 監修
定価
3,300円(税込) 在庫あり
ISBN
978-4-388-15450-0


   希望のネット書店を選択、矢印をクリック


日本ワインとは、日本国内で栽培されたブドウを100%使用して醸造されたワインのこと。
この日本ワインの注目はますます高まり、国内のワイナリー数も増加するなか、法律などの改正も多くあります。
本書は、近年目まぐるしく変わる日本ワインの最新情報をまとめたもので、プロからワイン愛好家まで幅広く手に取ってもらえる内容となっています。

また本書は、日本ワインについての正しい知識の普及、啓蒙を図るために誕生した「日本ワイン検定」の公式テキスト。
同検定受検者必携の一冊です!

レシピの難易度:★★

今、日本ワインが面白い。
21世紀に入り国内のワイナリー数は急増し、個性豊かなワインが全国各地で造られている。今や世界的なコンクールで日本ワインの上位入賞は珍しくない。本書は日本ワインに興味を持った方々がより深く理解できるように、日本ワイン業界の代表的な方々に執筆いただいた。日本ワイン検定のテキストであるとともに、少しでも興味ある方々に日本ワインを楽しむきっかけとなれば幸いである(「はじめに」より一部抜粋)。

遠藤利三郎
(一社)日本ワイナリーアワード協議会 審議委員長/本書監修者

第1章 ワイン概要(概要、法律)
  石井もと子(ワインコーディネーター&ジャーナリスト)/P14-19
  富川泰敬(税理士。国税庁勤務を経て2019年退職。元税理士試験委員[酒税法担当])/P20-34

第2章 歴史
  仲田道弘(ワイン歴史研究家、山梨県立大学特任教授、やまなし観光推進機構理事長)

第3章 産地
  小原陽子(ワイン講師、ワイン専門通訳・翻訳者、ワインライター、ヴィニクエスト代表)

第4章 栽培
  齋藤浩(勝沼醸造(株) 取締役副社長)/P96-105、P110-118、P120、P122

第5章 醸造
  渡辺直樹(サントリーワインインターナショナル(株)生産部 シニアスペシャリスト)

第6章 保存と管理
  五味丈美((株)サヴール五味 代表取締役、「ビストロ・ミル・プランタン」オーナー)/P158-179
  本間るみ子(NPO法人チーズプロフェッショナル協会会長、(株)フェルミエ取締役会長)/P182

●巻末付録 データ集(統計、全国ワイナリーリスト)

【監修者】
遠藤利三郎(社)日本ワイナリーアワード協議会

日本ワインの教科書(見本)

日本ワインの教科書(見本)

日本ワインの教科書(見本)

日本ワインの教科書(見本)

[目次PDFを見る]

関連商品

ソムリエ試験対策問題集2021年度版
定価3,080円(税込)
新版 ワイン基礎用語集
定価3,520円(税込)
カクテルの教科書
定価2,200円(税込)
クラフトスピリッツ
定価4,400円(税込)
改訂 NBA 新オフィシャル・カクテルブック
定価3,080円(税込)
はじめてのイタリアワイン
定価3,080円(税込)
ザ・ミクソロジー
定価3,850円(税込)
フランスチーズ図鑑
定価3,520円(税込)
会社情報採用情報個人情報の取扱い特定商取引法に基づく表示WEBサイト利用規約著作権についてお問い合わせ広告に関するお問い合わせ