食とフードビジネスの未来を創る[フード・ラボ] by 柴田書店



本サイトは個人情報の入力の際には、ブラウザとサーバ間でSSL暗号化通信を行い、入力データの第三者への漏洩を防止し、安全にデータの送受信が行えます。

フードコーディネーター過去問題集 3級資格認定試験 2014−2016

拡大表示

食の人気資格試験の出題傾向がわかる問題集の最新版!
発行年月
2017年7月18日
判型
A5
頁数
100頁
著者
特定非営利活動法人 日本フードコーディネーター協会
定価
1,944円(税込) 在庫あり
ISBN
978-4-388-15339-8


   希望のネット書店を選択、矢印をクリック


フードコーディネーターとは、食の商品開発、レストランプロデュースなど、食をテーマに「ヒト、モノ、コト」、そして「情報」をコーディネートする、“食の専門家”。「フードコーディネーター3級資格」は、そんな食の専門家への登竜門です。
本書は、日本フードコーディネーター協会が実施している「フードコーディネーター3級資格認定試験」に対応する問題集の最新版。2014年度から2016年度の出題から主要な問題をピックアップし、収録しています。
実際の試験問題を通じて、3級資格取得に必要な知識の吸収力と定着度を計ることができる、試験対策にマストな1冊です。

「フードコーディネーター3級資格認定試験」は、公式テキスト『フードコーディネーター教法 2017 3級資格認定試験対応テキスト』(柴田書店刊)をもとに、「文化」「科学」「デザイン・アート」「経済・経営」の4科目で考査されます。それに準じて、本書も「文化」「科学」「デザイン・アート」「経済・経営」の4科目に分けて構成しています。解答・解説ページでは、出題元となった『フードコーディネーター教法 2017 3級資格認定試験対応テキスト』や『フードコーディネーター用語集 3級試験認定試験対応』(柴田書店刊)のページ数も掲載。テキストや用語集と連動した学習が可能です。

フードコーディネーター過去問題集 3級資格認定試験 2014−2016(見本)

フードコーディネーター過去問題集 3級資格認定試験 2014−2016(見本)

特定非営利活動法人日本フードコーディネーター協会
1994年7月に設立。「フードコーディネーター」という職業の社会的認知の促進と地位の向上をめざすとともに、公正な資格認定を制度化。フードコーディネーター資格認定試験制度の策定・実施をはじめ、フードビジネスにおいてさまざまな事業を推進している。

[目次PDFを見る]
会社情報採用情報個人情報の取扱い特定商取引法に基づく表示WEBサイト利用規約著作権についてお問い合わせ広告に関するお問い合わせ