2,700円(税込)以上で送料無料

Kiyomi Mikuni Food Fantasy of the Hôtel de Mikuni
皿の上に、僕がある。[復刻本]
定価 5,616円(税込) 在庫あり

発行年月 2016年11月19日
判型 菊4変
頁数 210頁
著者 三國 清三 著
ISBN 978-4-388-06252-2


「オテル・ドゥ・ミクニ」を開業した翌年の1986年に、当時31歳の三國氏が出した渾身の1冊。
「トマト」、「オマール」、「鮭」、「仔羊」といった20の素材を取り上げ、それぞれに対する考え方、調理方法などを三國氏自身の言葉で綴っています。

料理は120品すべてを円形の白皿に盛りつけて、真上から撮影。ダイナミックな素材写真とともに、ビジュアルでも独自の世界観を表現しています。

※本書は、1986年発行の『皿の上に、僕がある。』の復刻版です。オリジナル書籍とは一部仕様が異ります。

皿の上に、僕がある。[復刻本](見本)

皿の上に、僕がある。[復刻本](見本)

皿の上に、僕がある。[復刻本](見本)

皿の上に、僕がある。[復刻本](見本)

著者紹介

◎三國清三(みくに・きよみ)
1954年北海道生まれ。15歳で料理人を志し、帝国ホテル(東京・日比谷)を経て1974年に駐スイス日本大使館の料理長に就任。
「ジラルデ」(スイス)、「トロワグロ」(ロアンヌ)、「アラン・シャペル」(ミヨネー)などで修業し、1983年に帰国。「ビストロ・サカナザ」料理長を経て、1985年「オテル・ドゥ・ミクニ」を開業。

※プロフィールは発売当時のものです。

[目次PDFを見る]

関連商品