« 『粉からおこす自家製天然酵母のパンづくり』 | TOPページへ

2017年07月03日

『焼き菓子の売れてるパティスリーのフール・セックとドゥミ・セック』

06266_1.png『焼き菓子の売れてるパティスリーのフール・セックとドゥミ・セック』

著者:柴田書店 編
発行年月:2017年7月3日
判型:B5 頁数:152頁

06266_line.png

「本づくりのはじまり、それはまず食べることである」
と誰に言われたわけでもありませんが、入社以来、ごく自然に当たり前のこととして教えられ、食べては本をつくるうちに10年が過ぎました。思えば採用試験の最終面談での最後の質問は「あなたはずいぶんと小柄だけれど、たくさん食べられますか?」だったなあ。という余談はさておき。


今回の本づくりも、まずは食べることから始まりました。社内に聞き込みをかけ、焼き菓子に定評のあるパティスリーを教えてもらい、食べに食べました。結果、わたくしの体脂肪率は5%ほど上昇。体、張っております。


06266_2.png


たくさん食べ、たくさんお店を見ているうちになんとなくわかってきます。今回の本はこのお店に取材させていただけたら、きっといいものになる!という勘所が。そんなわけで、食べに食べ、店に足を運びに運び、「ぜひ!」と思ったお店に取材をお願いしても、いろいろな事情でお断りをいただくことも多々あります。そういうときは、やや大袈裟ではありますが、思いを寄せる相手に受け入れてもらえなかったときのような切なさがあり、しばらく仕事が手につかないなどという事態が発生することも。


今回の書籍もそうした心の痛みを引き受ける覚悟をかためてのぞんだわけですが、なんと、取材をお願いしたほとんどすべてのお店にご快諾いただくことができました。どのお店も、焼き菓子を食べ飽きた舌をもハッとさせる独自の味づくりがあり、それをより多くの人に売るための工夫に心を注いでおられました。

取材店はこちらの10店!


%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%B0.jpg

   リリエンベルグ  

%E3%83%A9%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%A6%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9.jpg

 ラ・ヴィエイユ・フランス

%E3%83%A1%E3%82%BE%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%97%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%AB.jpg

メゾン・ド・プティフール

%E3%83%A9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%A2%E3%83%88%E3%82%BE%E3%83%BC.jpg

   ラトリエモトゾー

%E3%83%89%E3%82%A5%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%99%E3%83%9C%E3%83%AC%E3%83%AD.jpg

  ドゥブルベ・ボレロ

%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%8C.jpg

     ロートンヌ

%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB.jpg

   ブロンディール

%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%82%A7.jpg

 パティスリー ルシェルシェ

%E3%83%AA%E3%83%A7%E3%82%A6%E3%83%A9.jpg

    リョウラ

%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%87%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AB.jpg

エクラデジュール パティスリー


あなたのお店のますますのご発展にお役立ていただける内容になっていると思います。
ぜひ、お近くの書店でお手にとってご覧くださいませ!

柴田書店Topページへ

投稿者 webmaster : 2017年07月03日 16:00