食とフードビジネスの未来を創る[フード・ラボ] by 柴田書店



本サイトは個人情報の入力の際には、ブラウザとサーバ間でSSL暗号化通信を行い、入力データの第三者への漏洩を防止し、安全にデータの送受信が行えます。

月刊ホテル旅館2021年2月号

拡大表示

《特集》宿泊主体型ホテル 注目ブランド最新事例
発行年月
2021年1月22日
判型
A4変
頁数
140頁
定価
2,200円(税込) 在庫あり


   希望のネット書店を選択、矢印をクリック


banner_digital_shoseki.gif banner_teikisi.gif

《特集》宿泊主体型ホテル 注目ブランド最新事例
2010年代には大手チェーンから異業種参入まで、宿泊主体型の新ブランドホテルが次々と誕生しました。その多くは、同じブランド名を冠していても地域の特色を取り込み、施設ごとに独自のサービスを打ち出しています。今回取り上げたのは、過去に本誌で取り上げたブランドもしくはブランドシリーズの最新施設4軒。それぞれのブランドがどのように成長・発展しているのか、各事例を通じて宿泊主体型ホテル市場の動向を探ります。

ロイヤルパークホテル「THEシリーズ」のフラッグシップラインが大阪初出店
ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 大阪御堂筋 (大阪市・中央区)

野村不動産グループが「音楽、アート、食」をテーマに2軒目の「ノーガホテル」を開業
NOHGA HOTEL AKIHABARA TOKYO (東京・千代田区)

隅田川と両国の街をつなぐ拠点となるリバーサイドホテルがオープン
ザ・ゲートホテル両国 by HULIC (東京・墨田区)

象徴的なデザインやゲーム会社との連携でミレニアル世代の顧客獲得を志向
横浜東急REIホテル (横浜市・西区)


新春特別対談
星野佳路氏×デービッド・アトキンソン氏
「ポストコロナの観光・宿泊業の未来」(後編)


トップインタビュー
「政府の対応を注視しながら、宿泊業界に最善な手を尽くしていく
全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会 会長 多田計介氏


SPECIAL TOPICS
「星野リゾート 西表島ホテル」が実践するエコツーリズム


今月の注目ホテル・旅館
オールインクルーシブ制でコロナ対応を施したスモールラグジュアリーホテル
HAKONE NICA(神奈川県・箱根宮城野温泉)


ほか

[目次PDFを見る]
会社情報採用情報個人情報の取扱い特定商取引法に基づく表示WEBサイト利用規約著作権についてお問い合わせ広告に関するお問い合わせ