食とフードビジネスの未来を創る[フード・ラボ] by 柴田書店



本サイトは個人情報の入力の際には、ブラウザとサーバ間でSSL暗号化通信を行い、入力データの第三者への漏洩を防止し、安全にデータの送受信が行えます。

月刊ホテル旅館2021年1月号

拡大表示

《特集》トップ113人年頭所感
発行年月
2020年12月22日
判型
A4変
頁数
248頁
定価
2,200円(税込) 在庫あり


   希望のネット書店を選択、矢印をクリック


banner_digital_shoseki.gif banner_teikisi.gif

《特集》トップ113人年頭所感 2021年展望〜コロナ禍に打ち勝つ施策と業界展望〜」
2020年は終始、新型コロナウイルスに振り回され、政府により休業要請が行なわれるなど未曽有の事態に陥った一年でした。しかし宿泊業界は歯を食いしばって耐えています。自館のシステムや客層を見直すよい機会と捉え、前向きに臨む姿勢は頼もしくあります。禍中においても針路をあやまたず、その先のアフターコロナの時代をも見据える経営者たちの新年のメッセージをお届けします。

特別寄稿
もうひとつの「黄金の刻」
作家 沢木耕太郎


新春特別対談
星野佳路氏×デービッド・アトキンソン氏
「ポストコロナの観光・宿泊業の未来」(前編)


SPECIAL TOPICS
1.都内中心部の絶好立地で次世代のラグジュアリーを提案
フォーシーズンズホテル東京大手町 (東京・千代田区)

2.自然海岸に沿う「グスクの居館」。文化で紐解く新たな沖縄の可能性
星のや沖縄 (沖縄県・読谷村)


今月の注目ホテル・旅館
1.定山渓温泉初の外資系ラグジュアリーホテルが誕生
シャレーアイビー定山渓 (北海道・定山渓温泉)

2.築130余年の醤油蔵元の屋敷を改装した古民家ホテル
NIPPONIA 田原本 マルト醤油 (奈良県・田原本町)


ホテル・旅館業界と共に歩む有力企業トップ年頭インタビュー


諸国ホテル漫遊記 「遠州横須賀の割烹旅館『八百甚』編」 関根虎洸
「古き良き日本の風景」


ほか

[目次PDFを見る]
会社情報採用情報個人情報の取扱い特定商取引法に基づく表示WEBサイト利用規約著作権についてお問い合わせ広告に関するお問い合わせ