食とフードビジネスの未来を創る[フード・ラボ] by 柴田書店



本サイトは個人情報の入力の際には、ブラウザとサーバ間でSSL暗号化通信を行い、入力データの第三者への漏洩を防止し、安全にデータの送受信が行えます。

月刊食堂2021年7月号

拡大表示

《特集》フードテック革命
発行年月
2021年6月18日
判型
A4変
頁数
128頁
定価
1,650円(税込) 在庫あり


   希望のネット書店を選択、矢印をクリック


banner_digital_shoseki.gif banner_teikisi.gif


《特集》テクノロジーの革新は外食業界になにをもたらすのか フードテック革命
デジタルトランスフォーメーション(DX)を含むフードテックという新しい概念と技術は、外食の世界をどう変えるのか。そして外食企業はこれをどう解釈し、価値に変えていくべきなのか。この道筋を探ることが本特集のテーマです。とはいえ、現段階は「フードテック」という言葉の定義自体も曖昧で、そのご利益を実証したモデルもごく少数です。そこで7月号では、業態そのものや現場と本社の業務を他に先駆けてDX化、あるいはフードテック化した外食各社の事例に加え、その推進に力を注ぐ開発企業サイドのメッセージを外食店の導入事例とともにお届けします。


〈巻頭フォーカス1〉
構造をつくる天才が「BLUE STAR BURGER」で示す
フードテックを価値にする正解



〈巻頭フォーカス2〉
新会社 FTCの新しい挑戦
財務×外食×テクノロジーで食の未来を変える



〈巻頭フォーカス3〉
「すしがうまい」が省力化の原点
スシローのフードテック推進計画



作業と仕組みの当り前が変わる
DXナビゲーション


・導入事例篇
tenpoketクラウド 〇アジアンビストロDai 武蔵小杉店 〇屋台居酒屋 満マル 香里園店
こえなび 〇万代グリル ガルベストン by Soi 〇東京からあげ専門店 あげたて 方南町店
アプリチューモン 〇レモネードbyレモニカ 金沢FORUS1店 〇小麦の奴隷 清澄白河LABO×MITSUME
HybRid 〇CAFE&BARヴァンガード 〇焼肉ホルモン龍の巣新宿三丁目店
これマネ教育DX 〇炭火焼鳥 杉の屋 〇たこ焼 ぺちゃ焼 あほや 豊中緑丘店
Uber Eats経営レポート 〇串天ぷらと日本酒バル かぐら
ごちめし 〇AFURI 麻布十番
Ordee 〇串カツ田中 練馬店


・開発者メッセージ篇
tenpoketクラウド 〇(株)MS&consulting 相崎哲史副本部長
こえなび 〇(株)こえなび 矢熊陽平社長
アプリチューモン 〇ファンクションワークス(株)西川祐輔社長
HybRid 〇(株) CSS-consulting 滝澤俊英社長
これマネ教育DX 〇(一社)これからの時代の・飲食店マネジメント協会 山川博史代表理事
Uber Eats経営レポート 〇(株) エフ・エフ・アルファ 大山 淳執行役員
ごちめし 〇Gigi(株)今井了介代表
Ordee 〇(株) MOBILE ORDER LAB 肥田陽生社長


ほか




[目次PDFを見る]
会社情報採用情報個人情報の取扱い特定商取引法に基づく表示WEBサイト利用規約著作権についてお問い合わせ広告に関するお問い合わせ