食とフードビジネスの未来を創る[フード・ラボ] by 柴田書店



本サイトは個人情報の入力の際には、ブラウザとサーバ間でSSL暗号化通信を行い、入力データの第三者への漏洩を防止し、安全にデータの送受信が行えます。
近刊のご案内

商品一覧

書籍・ムック
【予約商品】野菜料理と野菜づかい220
どのジャンルの料理においても、重要な役割を果たす「野菜」。
メイン料理に味や香りを加えることはもちろん、野菜そのもので季節を表したり、珍しい品種で食べ手にインパクトを与えることもできます。

本書では、野菜がおいしいといわれる和・洋・中の5名のシェフたちに、季節の野菜を活かした220品の料理をご紹介いただきました。
どんな野菜を選び、どう使って料理の魅力を高めるか。野菜づかいのヒントが見つかるはずです。

2018年1月31日発行 定価 3,240円(税込)
著者:柴田書店 編
月刊誌
【予約商品】月刊ホテル旅館 2018年3月号
[予告]
《特集》ICTを活用した運営イノベーション

【特別企画?】
「ハイアット セントリック 銀座 東京」開業!

【特別企画?】
宿泊業界団体トップインタビュー(第3弾)

【特別企画?】
「日本クラシックホテルの会」リレーインタビュー

ほか

2018年2月22日発行 定価 2,160円(税込)
【予約商品】月刊食堂 2018年3月号
[予告]

《特集》右腕の作法と才覚

企画1 ロングインタビュー 社長の名参謀が語り尽くす「右腕論」
「ナンバーツー、かくあるべし」

企画2 成長企業トップの幹部社員自慢
「ここがすごい、わが社のナンバーツー」

企画3 社長10人に聞く
トップの願望と本音「番頭役になにを求めるか」

企画4 会社の未来を担う幹部候補を社内でどう発掘するか
光る原石、伸びる人材の見つけかた、育てかた

企画5 「現場の社長」をどうサポートするか
「副店長の役割と任務」わが社はこう考える

ほか

2018年2月20日発行 定価 1,512円(税込)
【予約商品】月刊専門料理 2018年3月号
《特集》火入れのバリエーション

気鋭シェフの加熱技術 最新ルセット28
篠塚 大(レ・ザンファン・ルージュ)/内藤隆乃介(ペルティナンス)/高柳好孝(アガペ)/古屋賢介(フルヤ オーガストロノム)/福島隆幸(Fukushima)/前田 元(MOTOÏ)/原島忠士(アリエ)/北野智一(ル・ヴァンキャトル)/加藤順一(スブリム)/音羽 創(シエル エ ソル)/井上清彦(火ノ鳥)/川田智也(茶禅華)/東 鉄雄(アカ)/酒井 涼(アルドアック)

私の火入れの現在地
高田裕介(ラ・シーム)× 川手寛康(フロリレージュ)

包丁を研ぐということ
研ぎ師・藤原将志 鳥羽周作 × 平 雅一 × 野田雄紀 × 遠藤記史

インタビュー
米田 肇(HAJIME)「技術の先にあるもの」

ほか

2018年2月19日発行 定価 1,512円(税込)
【予約商品】cafe-sweets vol.186
[予告]
《特集》カフェの経営、教えます
カリスマカフェオーナー対談、「カフェとは何か? カフェブームとは何だったのか?」
業界のリーダーに聞く、「おいしいコーヒーとは何か?

《第2特集》デザートの美学

ほか

2018年2月5日発行 定価 1,404円(税込)
page top
会社情報採用情報個人情報の取扱い特定商取引法に基づく表示WEBサイト利用規約著作権についてお問い合わせ広告に関するお問い合わせ