2017年04月27日

コストコ川崎倉庫店にて料理書フェアが開催!

[フェア情報]

nishinihon2017.jpg

2017年5月1日(月)よりコストコ川崎倉庫店にて柴田書店の料理書フェアが開催!
コストコは世界で729店(17年4月現在)展開するアメリカ生まれの会員制倉庫型店。日本でも25店が営業していますが、意外にもコストコでの料理書フェアは初の試み。

コストコ川崎倉庫店へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください!

※コストコのご利用には有料の会員登録が必要です。
詳しくはこちら


[開催期間]
2017年5月1日(月)から5月21日(日)まで

[場所]
神奈川県川崎市川崎区池上新町3-1-4
コストコ川崎倉庫店
営業時間:10:00-20:00


柴田書店Topページへ

投稿者 webmaster : 16:59

2013年10月22日

月刊ホテル旅館 創刊50周年記念特別講演会

shuryo.gif

『月刊ホテル旅館』
“創刊50周年記念特別講演会” 無料御招待!


hotel50kinen.jpg『月刊ホテル旅館』はおかげ様で2013年冬に創刊50周年を迎えることとなりました。これもひとえに皆様方の絶大なご支援の賜物と感謝申し上げます。

小誌は昭和38年(1963年)の創刊以来、斯界唯一の宿泊産業界の専門月刊誌、そして全国誌として、日本の宿泊産業・観光産業を応援し続けてまいりました。
折しも「2020年 東京オリンピック・パラリンピック」開催が決定し、日本の宿泊・観光産業はますますフォローの風に乗り、新しい可能性に満ちたステージに駆けあがろうとしています。

この度、小誌は「創刊50周年記念特別講演会」を開催することと致しました。これを契機にして、次の10年、20年、30年を見据えながらより一層のパワーアップを図ってまいります。

日本の宿泊産業界を代表する方々による記念講演を通じて、宿泊産業、観光産業の新しい息吹を感じていただければと思っております。
幅広い読者、関係各位の皆様方のご参加を期待しております。


【開催日時】
開催日: 2013年12月10日(火)
場 所 : 帝国ホテル「蘭の間」(東京都千代田区内幸町1-1-1)
時 間 : 12:00 ― 17:00  (受付開始:11:00)

定 員 : 120名


hotel50_kicyo.gif株式会社帝国ホテル 代表取締役社長 東京総支配人
定保英弥 氏
「創業120年、帝国ホテルの伝統と革新への挑戦」


hotel50_tokubetsu1.gif日本ハイアット株式会社 代表取締役副社長
阿部博秀 氏
「外資系ホテルのブランドマネジメントと日本市場開拓戦略」


hotel50_tokubetsu2.gif株式会社星野リゾート代表取締役社長
星野佳路 氏
「日本の観光産業の未来と旅館業の新ビジネスモデル」


※ゲストスピーカーとして日本ホテル協会、全旅連など業会諸団体の代表者、
 外資系ホテル総支配人の皆様もお招きする予定でございます。

※宿泊産業にお役に立つ商品展示会も同時に開催いたします。


数多くのご応募をいただき、誠にありがとうございます。
おかげさまで定員数を超えており、現在はキャンセル待ちでの受付となっております。
何卒ご了承ください。


【申込方法】
下記の申込書をダウンロードし、必要事項を記入の上、FAXでお申し込み下さい。

★申込書はこちら。 ファイルをダウンロード


申込締切は、2013年11月25日(月)まで。
先着順に受け付け、定員に達し次第締め切らせていただきます。


【お問い合わせ先】
株式会社柴田書店 広告部
[受付時間] 平日 10:00 ― 18:00
TEL:03-5816-8255
FAX:03-5816-8272
mail:koukokubu@shibatashoten.co.jp

柴田書店Topページへ

投稿者 webmaster : 10:51

2012年09月06日

柴田書店 『月刊専門料理』 トークイベント!

shuryo.gif

シェフ&生産者 北海道から 「食」 を発信!

紀伊國屋書店 札幌本店にて、
《北海道だからこそできる》 食の分野でのチャレンジについての
トークイベントを開催します。

日時 : 2012年10月6日 (土) 15:00 ― 16:30

場所 :紀伊國屋書店
    札幌本店1階 インナーガーデン
(入場無料)

【プログラム】
[第1部] 北海道・素材をめぐるチャレンジの今
       生産者 曽我井陽充 氏 × フードプロデューサー 松田真枝 氏

[第2部] 北海道に 「根ざした」 レストランとは?
       「テルツィーナ」 堀川秀樹シェフ × 柴田書店 『月刊 専門料理』

イベントの詳細は、PDF をご覧ください。

お問合せ先 : 紀伊國屋書店 札幌本店 TEL:011-231-2131

kinokuniya_event.jpg

柴田書店Topページへ

投稿者 webmaster : 17:09

2012年06月28日

「『日本ワインと和つまみ』刊行記念トーク&テイスティングショー」開催

shuryo.gif

06137.jpg『日本ワインと和つまみ』 (柴田書店刊)の刊行を記念し、「“日本ワイン”の魅力と味力 ― おいしい和のマリアージュを楽しむ ― 」をテーマに、本書著者 岩倉久恵 氏(「キッチン・セロ」女将) と、大村春夫 氏(丸藤葡萄酒工業)、岸平典子 氏(タケダワイナリー)の3人によるトーク&テイスティングショーが開催されます。

この機会にぜひご参加ください。


[日時]
2012年7月6日(金) 19:00 ― 21:00 (18:30開場)
 
[参加費]
4,000円 (当日精算、ワイン2種類&和つまみ付)

[予約制]
電話 (Tel.03-3408-9482) または、
メール (biblio@superedition.co.jp) にて受付。

 ●メール受付
  件名「日本ワイントーク希望」にてお名前・電話番号・参加人数をお知らせ下さい。
  おって返信メールで予約完了をお知らせいたします。

 ●電話予約受付
  火から土曜 12:00 ― 20:00/日、祝日 12:00 ― 19:00

 ※60名様になり次第締切り

[会場]
Bibliothèque(ビブリオテック) (東京都渋谷区千駄ヶ谷3-54-2)

[イベント詳細URL]
http://www.superedition.co.jp/biblio/event/2012/0706.html

[主催]
Bibliothèque(ビブリオテック) 
tel:03-3408-9482
URL:http://www.superedition.co.jp/biblio/


◆ 『日本ワインと和つまみ すぐに使える93品』
注目の日本ワインを楽しむおつまみレシピ集♪

著者:岩倉 久恵 著、鹿取 みゆき ワイン監修

詳細ページはこちらから。

柴田書店Topページへ

投稿者 webmaster : 11:10

2010年05月12日

辻調グループ フランス校
2011年短期留学・研修コース留学説明会のご案内

shuryo.gif

辻調グループ校では、
レストラン・製菓店での実務経験2年以上の方を対象とした
フランスへの短期留学・研修コースを
2011年1月上旬から6月上旬にかけて実施します。

*募集要項は、こちらで確認できます。

131005.jpg*同コース1期生の現地レポートが、 
 月刊専門料理5月号 (2010.4.19発売)
  「修業」 特集内で掲載されていますので、
 ぜひご覧ください。

また、留学説明会を以下日程で開催しますので、
興味のある方はぜひご参加ください。
 
<東京会場>
日時:2010年5月25日(火) 18:00?20:00(受付開始17:30)
会場:丸の内カフェ (東京都千代田区丸の内3-3-1新東京ビル2F)
 
<大阪会場>
日時:2010年5月27日(木)、28日(金)、31日(月)16:20?18:00
会場:辻調理師専門学校 本館1階視聴覚室 (大阪市阿倍野区松崎町3-16-11)

個別相談会を大阪と東京で随時実施予定。
希望者は、まずはフランス校事務局までお問い合わせください。

【問合せ先】
辻調グループ・フランス校事務局
TEL:06-7711-7037 Mail:info@tsuji.fr URL:http://tsuji.fr/

柴田書店Topページへ

投稿者 webmaster : 14:53

2010年02月26日

「イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ」 弓田 亨氏のイベント開催!

shuryo.gif

◆弓田亨、青山ブックセンター六本木店にて、
イベント開催決定!!

代官山にある老舗パティスリー『イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ』
オーナー・パティシエ弓田亨最新刊『失われし食と日本人の尊厳』刊行を記念し、
フェアとトークイベントを開催します。
トークイベントでは、二度フランスに渡り、
フランスと日本の素材の違いに気づいてフランス菓子に
“精神性”を持ちこんだ先駆者である著者。
近年は日本の食を正す「ごはんとおかずのルネサンスプロジェクト」を
ライフワークとして活動もしています。
常に真実のおいしさを追い求める中で気づいた
日本の食全体を覆う偽りのおいしさを斬り、
「本当においしいものが、心と身体を健康にする」と考えるようになった経緯、
パティシエとして、一人の食に関わるものとして、
何故一介のパティシエが日本の異常な食を認識するようになったのか、についてお話します。

yumita.jpg

『失われし食と日本人の尊厳』発売記念
トークショー&サイン会

孤高のパティシエ・弓田亨が追い求める
「真実の食」とは何か

◎日時 : 3月21日(日) 15 : 00から
◎会場 : 青山ブックセンター六本木店
◎定員 : 50名
◎入場料 : 無料   
◎お問い合わせ電話 : 青山ブックセンター六本木店(TEL : 03-3479-0479)
◎受付時間 : 平日・土 10 : 00 ‐ 翌朝5 : 00
           日曜日  10 : 00 ‐ 22 : 00
 (※受付時間は、お問い合わせ店舗の営業時間内となります。御注意下さい。)
◎受付開始日 : 3月1日(月)、朝10 : 00から

★お土産のお菓子付き★
トークイベント参加者の皆様に、
弓田亨のオリジナル焼き菓子をプレゼントいたします(先着50名様)。
・定番人気の塩味のクッキー
・弓田亨の新作「ケーク・オ・ショコラ」
(数に限りがございます。なくなり次第終了となります。
また、お菓子の変更がある場合がございます。ご了承ください。)

【ご参加方法】
店内でのイベントです。
ほとんどの方は40から50分ほどのトークをお立ち見となります。
参加は無料ですが、ご予約を承ります。
青山ブックセンター六本木店の店頭もしくはお電話で参加受付を致します。
トーク終了後にサイン会がございます。
サイン会の整理券は、イベント当日、弓田さんの著書をお買い上げの方に、
レジにて配布いたします。古書の持込みはご遠慮ください。
また、本以外のものにサインはいたしません。以上ご了承の上、ご参加ください。

また、このトークイベントに併せて、
3月上旬から関連書籍フェア「弓田亨が築き上げた
食のimaginationの世界」も開催。
弓田亨の著書、弓田亨が影響を受けた本などの他、
弓田亨と親交のある「コートドール」の斉須政雄シェフ、
「料理通信」編集長の君島佐和子さん、
柴田書店「ケーキング」編集長の猪俣幸子さん、
「食品と暮らしの安全」小若順一氏らによる、
弓田亨への一言コメントと、その方達がお薦めする本も併せて紹介します。

柴田書店Topページへ

投稿者 webmaster : 17:39