食とフードビジネスの未来を創る[フード・ラボ] by 柴田書店



本サイトは個人情報の入力の際には、ブラウザとサーバ間でSSL暗号化通信を行い、入力データの第三者への漏洩を防止し、安全にデータの送受信が行えます。

月刊専門料理2019年4月号

拡大表示

《特集》今を表現するおまかせコース
発行年月
2019年3月19日
判型
A4変
頁数
156頁
定価
1,620円(税込) 在庫あり


   希望のネット書店を選択、矢印をクリック


banner_teikisi.gif

・諸般の事情により2019年4月号から定価を本体1,500円+税に値上げいたします。

今を表現するおまかせコース
ガストロノミーレストランの主流が、おまかせコースになりつつあります。
品数、ポーション、味わいの濃淡、提供スピード――。
そのすべてが作り手に委ねられるがゆえ、
料理人として挑戦したくなる「おもしろさ」がありますが、
同時に、いっさい言いわけができない「怖さ」もあると言えます。
今号は、さまざまなジャンルのおまかせコースを集めました。
多様化が進む料理界で、彼らのコースから学ぶヒントは少なくないはずです。


88品を徹底紹介
おまかせコースを読み解く


・高橋義弘(南禅寺 瓢亭 日比谷店)
・川田智也(茶禅華)
・能田耕太郎(FARO)
・清水崇充(L’EAU)
・横田悠一(Apis)
・西村 勉(MAVO)
・東 鉄雄(aca)

北欧nomaの精神を受け継ぎ、東京に誕生
INUAが表現するもの



東京と地元のトップシェフが行く
和歌山県産食材巡り



ほか


月刊専門料理(見本)

月刊専門料理(見本)

[目次PDFを見る]
会社情報採用情報個人情報の取扱い特定商取引法に基づく表示WEBサイト利用規約著作権についてお問い合わせ広告に関するお問い合わせ