食とフードビジネスの未来を創る[フード・ラボ] by 柴田書店



本サイトは個人情報の入力の際には、ブラウザとサーバ間でSSL暗号化通信を行い、入力データの第三者への漏洩を防止し、安全にデータの送受信が行えます。

月刊ホテル旅館2020年3月号

拡大表示

《特集》ICT時代の生産性向上策
発行年月
2020年2月22日
判型
A4変
頁数
152頁
定価
2,200円(税込) 在庫あり


   希望のネット書店を選択、矢印をクリック


banner_digital_shoseki.gif banner_teikisi.gif

《特集》最新ツールで「働き方改革」を実践! ICT時代の生産性向上策
熟練スタッフの勘と経験だけに頼ることの難しさに直面している今、宿泊産業において、AIやIoTといった最新技術の重要性はさらに増しています。デジタルの利便性の高さとアナログの接客の心地よさはけっして相反しません。“もてなし”に専念し、さらに手厚いサービスを行なうためにも、ICTの力を借りた事務作業や管理業務の合理化は有効な一手となり得るのです。

RPA導入により細かな手作業を自動化。定型業務の削減を図る
リーガロイヤルホテル (大阪市・北区)

バックヤード効率化のシステムを自社開発。最先端電子武装をめざす
大和屋本店 (愛媛県・道後温泉)

社長直属のデジタル戦略室が発足。IOT重量計で食品ロス削減に取り組む
コンフォートホテル東京東神田 (東京・千代田区)

清掃管理会社が開発した宿泊施設特化型のメンテナンスサポートアプリ
(株)リウシス (名古屋市・熱田区)

Wechatミニプログラムを活用したツールの導入で中国人客への接客効率を改善
ホテルコンファクト (東京・台東区)


〈特別インタビュー〉
(株)タップ代表取締役会長 (一社)宿泊施設関連協会理事長
林 悦男氏が提唱する「ホスピタリティサービス工学」の要諦

〈特別企画〉
ICT時代の有力ベンダー
ホテル・旅館の業務効率向上に必須のICT活用法


SPECIAL TOPICS
約20年の構想を経て洛北の森に誕生!
「アマン京都」徹底解剖(京都市・北区)

業界団体トップ・新春インタビュー 〈後編〉
清水嗣能氏( 一般社団法人 全日本シティホテル連盟会長)
「創立50周年に向けて組織のミッションとビジョン、バリューを明確にします」


ほか

[目次PDFを見る]
会社情報採用情報個人情報の取扱い特定商取引法に基づく表示WEBサイト利用規約著作権についてお問い合わせ広告に関するお問い合わせ