食とフードビジネスの未来を創る[フード・ラボ] by 柴田書店



本サイトは個人情報の入力の際には、ブラウザとサーバ間でSSL暗号化通信を行い、入力データの第三者への漏洩を防止し、安全にデータの送受信が行えます。

月刊ホテル旅館2017年11月号

拡大表示

《特集》日本型DMOの最新事例
発行年月
2017年10月21日
判型
A4変
頁数
156頁
定価
2,160円(税込) 在庫あり


   希望のネット書店を選択、矢印をクリック


banner_digital_shoseki.gif banner_teikisi.gif

《特集》地方創生の切り札となるか!? 日本版DMOの最新事例
地域振興を担う組織として、デスティネーション・マネジメント/マーケティング・オーガニゼーション、すなわち「DMO」に対する関心と期待が高まっています。観光庁が「日本版DMO候補法人」の登録を通じて、その設立を支援していることもあり、耳にする機会が増えてきました。
11月号では、すでに活動を重ねてきた先進地域のDMOの戦略や、これから取り組もうという意欲的な地域を紹介します。

DMOの基礎知識 ―DMOが広がる背景とその役割―

豪雪地帯ならではの文化を持つ地域が提携し、宿泊施設の品質認証制度を導入
(一社)雪国観光圏(新潟県、群馬県、長野県)

温泉を核にエコツーリズムを組み込んだ地域主導の観光地経営を実現
(一社)下呂温泉観光協会(岐阜県)

1市4町が協定を結ぶ定住自立圏の柱として観光振興に注力
(一社)秩父地域おもてなし観光公社(埼玉県)

官民一体となって宿泊客数のV字回復をもたらす
熱海市(静岡県)

特別企画1
プリンスホテルの拡大戦略<カラー>

森をイメージした空間へ改装。個性を際立たせエリア内のホテルとの差別化を図る
軽井沢プリンスホテル イースト(長野県・軽井沢町)

インタビュー:(株)プリンスホテル 執行役員
東北エリア統括総支配人 長野・群馬エリア統括総支配人 徳永清久氏

プリンスホテルが話題の大規模再開発地への出店で名古屋に初進出!
名古屋プリンスホテル スカイタワー(名古屋市・中村区)
(株)プリンスホテル 取締役 常務執行役員
西日本エリア統括総支配人 事業戦略部 担当 小山正彦氏

躍進するプリンスホテルが描く未来図

特別企画2
「ザ・ペニンシュラホテルズ」スペシャルインタビュー
1.香港上海ホテルズ社 副社長マーケティング担当 小林一利 マーク氏
2.ザ・ペニンシュラ香港 総支配人 香港・タイ地区ヴァイスプレジデント レイニー・チャン氏
3. ザ・ペニンシュラ北京 総支配人 ヴィンセント・ピモン氏

Focus ON<カラー>
TKP ホテル&リゾート レクトーレ箱根強羅(神奈川県・箱根強羅温泉)

MONTHLY TOPICS<カラー>
ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルがエイジングケアメニューをスタート

特別インタビュー
(株)タップ 代表取締役社長 清水吉輝氏
「ホテル・旅館のITは、施設目線から消費者目線の製品開発へと変わっていく」

クローズアップ
1.観光庁事業の観光産業を担う中核人材育成講座を和歌山大学が実施
2.旅の総合イベントが開催!「ツーリズムEXPOジャパン」

ほか


[目次PDFを見る]
会社情報採用情報個人情報の取扱い特定商取引法に基づく表示WEBサイト利用規約著作権についてお問い合わせ広告に関するお問い合わせ