食とフードビジネスの未来を創る[フード・ラボ] by 柴田書店



本サイトは個人情報の入力の際には、ブラウザとサーバ間でSSL暗号化通信を行い、入力データの第三者への漏洩を防止し、安全にデータの送受信が行えます。

月刊食堂2020年3月号

拡大表示

《特集》視点が違う社長の経営論
発行年月
2020年2月20日
判型
A4変
頁数
116頁
定価
1,650円(税込) 在庫あり


   希望のネット書店を選択、矢印をクリック


banner_digital_shoseki.gif banner_teikisi.gif

・諸般の事情により2019年4月号から定価を本体1,500円+税に値上げしました。

《特集》切れ味鋭いトップの型にはまらない経営観  視点が違う社長の経営論
産業の違いを問わず、時代をつくる新しいビジネスや経営手法は、それまでの常識や因習を破壊することから生まれます。3月号ではまさに業界の「当り前」に異を唱えるトップ12人の経営眼にスポットを当てます。特集ではIT、外食、教育と異なる業界で経営の辣腕を振るった原田泳幸氏のスペシャルインタビューをはじめ、外食プロパーではない経営者たちに「経営とはなにか」という問いを投げかけています。「老舗の商いのテクノロジー化」に成功した「ゑびや大食堂」の取組みと併せてご一読いただきたいです。

<巻頭スペシャルインタビュー>
IT、外食、教育、ふたたび外食へ
(株)ゴンチャ ジャパン 代表取締役会長 兼 社長 兼 CEO
原田泳幸氏の経営持論を聞く
『育成、育成というけれど、社長ご自身は育っていますか、と問いたい』


コンサル、航空、服飾、そして外食へ
(株)スシローグローバルホールディングス 代表取締役社長 CEO
水留浩一氏の経営持論を聞く
『経営とは人を活かすこと。だからまず「やんちゃになれ」と社員を煽った』



異業種からきた社長のユニークな視点
外食の新しい儲けかた

元マーケティング支援会社社長
(株)favy 代表取締役社長 梨 巧氏

元広告営業マン
(株)KINGYO 代表取締役 飯田貴文氏

元通信業マーケッター
(株)TGAL 代表取締役社長 河野恭寛氏 ほか


経営のモノサシが違うトップの考え
「事業とは、経営とは」

(株)クリエイト・レストランツ・ホールディングス
代表取締役社長 岡本晴彦氏

ロイヤルホールディングス(株)
代表取締役会長 菊地唯夫氏


テクノロジーで商いを仕組み化する
ゑびや大食堂の脱・勘と経験



ほか

[目次PDFを見る]
会社情報採用情報個人情報の取扱い特定商取引法に基づく表示WEBサイト利用規約著作権についてお問い合わせ広告に関するお問い合わせ