食とフードビジネスの未来を創る[フード・ラボ] by 柴田書店



本サイトは個人情報の入力の際には、ブラウザとサーバ間でSSL暗号化通信を行い、入力データの第三者への漏洩を防止し、安全にデータの送受信が行えます。

月刊食堂2016年8月号

拡大表示

《特集》インバウンドで沸騰する店
発行年月
2016年7月20日
判型
A4変
頁数
148頁
定価
1,512円(税込) 在庫あり


   希望のネット書店を選択、矢印をクリック


banner_teikisi.gif

《特集》「インバウンド勝ち組」はどんな対策を採っているのか インバウンドで沸騰する店
今号のテーマは年々膨らみ続けるインバウンド市場の攻略法だ。
2015年の推定訪日外国人数は過去最高の1973万7000人。インバウンド消費は実に3兆4771億円に達している。
そのうち飲食費が占める割合はざっと2割といわれるが、
この巨大な胃袋の争奪戦は業種業態の垣根を越えてますます激化していくだろう。
そこに外食業界はどうアプローチすべきなのか。
本特集では外食各社の外国人の集客対策をサンプルとしてそのヒントをあらゆる角度から提示する。

◆外国人がわんさと集まる仕かけ追跡 インバウンド景気で儲かってる店

NINJA AKASAKA(東京・赤坂)
板前寿司 新宿東宝ビル店(東京・新宿)
お好み焼き 鉄板焼き 浅草つる次郎(東京・浅草)
産直市場 匠(兵庫・三宮)

◆ムスリム囲い込み大作戦 ハラールの壁に商機あり

モデルケース:成田屋 浅草店(東京・浅草)
         牛門(東京・渋谷)

◆アジアマネーで潤う 強い食べ放題をより強くする各社の施策

すたみな太郎・すたみな太郎NEXT
モーモーパラダイス
きづなすし

◆訪日客増に先手を打つ大手の取り組み
 「インバウンド専門チーム 立ち上げました!!」

(株)ダイヤモンドダイニング
(株)クリエイト・レストランツ・ホールディングス
(株)エー・ピーカンパニー
がんこフードサービス(株)

<エリアルポ>まさに外国人天国!道頓堀がすごい
かに道楽 道頓堀本店
大起水産回転寿司 道頓堀店
鉄板神社 道頓堀店
たこ家道頓堀くくる 本店

◆外国人誘致ならここに売り込め インバウンド獲得の近道

《大型連載》
世界に示そうニッポンの外食力 アジアの巨大胃袋を掴め!!
「アジア 米国 外食ビジネス環境の相違点」

ほか


[目次PDFを見る]
会社情報採用情報個人情報の取扱い特定商取引法に基づく表示WEBサイト利用規約著作権についてお問い合わせ広告に関するお問い合わせ