食とフードビジネスの未来を創る[フード・ラボ] by 柴田書店



本サイトは個人情報の入力の際には、ブラウザとサーバ間でSSL暗号化通信を行い、入力データの第三者への漏洩を防止し、安全にデータの送受信が行えます。

居酒屋2019

拡大表示

居酒屋経営に役立つ旬な情報が満載!
発行年月
2019年6月18日
判型
A4変
頁数
176頁
著者
柴田書店MOOK
定価
2,052円(税込) 在庫あり
ISBN
978-4-388-80888-5


   希望のネット書店を選択、矢印をクリック


◎ 年1回発行、好評のムック「居酒屋」の最新号!

《特集》絶対見るべき酒場
居酒屋業界のいまを知るうえで欠かせないのが、どんな「店」のどんな「メニュー」が受けているのかという情報です。
特集「絶対見るべき酒場(ビジネスモデル)」では、この2つをテーマとして繁盛酒場づくりのヒントを多角的にお届けします。

メイン企画では、いま絶対に見るべきビジネスモデル18事例を紹介。
業態づくりの必見ポイントをはじめ、月商や利益、コスト構造といった経営数字なども掲載しています。

また、「絶対見るべきメニュー篇」では80店超の実力派酒場から、メニューのブラッシュアップに役立つ情報を収集。
定番アイテムやトレンド商材、大ヒットメニューまで、商品開発に役立つデータとノウハウを大公開しています。


◆居酒屋業界トピックスFREE TALKING
…編集部が注目する5つのテーマについて、事例店の取組みを検証します。

◆特集「絶対見るべき酒場(ビジネスモデル)」
…必見のビジネスモデル18事例を7つのテーマ別に紹介します。

◇「絶対見るべきメニュー」篇
…酒場のメニューをひと回りレベルアップさせるための資料集。写真とデータをメインとした6つの企画。

◆居酒屋マネジメントTips(ヒント集)
…居酒屋経営の入門篇となるヒント集。メニュー表、ネット集客、採用、人材、財務、M&Aなど、7つのテーマについて、
各分野の専門家がポイントを絞ってわかりやすく解説します。



居酒屋2019(見本)

居酒屋2019(見本)

居酒屋2019(見本)

居酒屋2019(見本)

[担当編集者より]
ビジュアル材料とデータを充実させ、「視覚的にわかる」「気になるページだけピンポイントで読める」資料集をめざしました。業態づくりやメニュー開発のヒントを得るといった実践的な使い道だけでなく、居酒屋オーナーとしての知見や思考力をレベルアップさせるための「学び」まで、居酒屋経営のさまざまな場面で役立てていただければ幸いです。
[目次PDFを見る]

関連商品

居酒屋2018
定価2,052円(税込)
居酒屋2017
定価2,052円(税込)
居酒屋2016
定価2,052円(税込)
居酒屋NEO(ネオ)
定価2,376円(税込)
レモンサワーと酒場のつまみ
定価1,620円(税込)
The酒菜1500
定価1,944円(税込)
もつ焼き 串焼き
定価2,376円(税込)
ピンチョス360°
定価2,700円(税込)
会社情報採用情報個人情報の取扱い特定商取引法に基づく表示WEBサイト利用規約著作権についてお問い合わせ広告に関するお問い合わせ