食とフードビジネスの未来を創る[フード・ラボ] by 柴田書店



本サイトは個人情報の入力の際には、ブラウザとサーバ間でSSL暗号化通信を行い、入力データの第三者への漏洩を防止し、安全にデータの送受信が行えます。

【予約商品】cafe-sweetsvol.184

拡大表示

《特集》パリのカフェ&スイーツ、視察ガイド
発行年月
2017年10月5日
判型
A4変
頁数
約150頁
定価
1,404円(税込) 予約商品
ISBN
978-4-388-80872-4


   希望のネット書店を選択、矢印をクリック


banner_teikisi.gif

※こちらは発売前の予約商品です。10月3日より順次発送となりますのでご注意ください。
(通常商品と一緒にご注文いただきますと、予約商品とのまとめ発送となりますのでご注意ください。通常商品をお急ぎの場合は別々にご注文ください。)
また、一部のネット書店では予約販売が開始しておりません。


《特集》パリのカフェ&スイーツ、視察ガイド
今や日本の製菓製パンの技術は、世界のトップクラス。とはいえ、いまだこの世界の中心は、フランス・パリであることは、間違いないでしょう。
成熟した菓子・パン文化をもつパリには、50年、100年続く老舗や名店がひしめいていますが、一方で今を時めくパティシエ、ブーランジェの新店や、新しいコンセプトの店が続々とオープンし、ユニークな商品を展開しています。
もちろんカフェ業界にとっても、パリは学ぶべきことの多い街です。ハイセンスな店づくりと、日常に溶け込んだフレンチスタイルのカフェメニューは、日本ではなかなか出合えないもの。カフェ&スイーツ業界にとって流行の発信地であり続けるパリを、プロ視点でガイドします。
第2特集は、焼き菓子。マドレーヌやフィナンシェといった定番ではなく、これから注目されるであろう焼き菓子の“新定番”を紹介します。

◆新店ラッシュ! パリのモダンパティスリー

◆パリのトップブーランジェが語る“パンづくりの哲学”

◆パリで話題のカフェ、店づくりとメニューを徹底解剖

◆パリで活躍する日本人パティシエ、ブーランジェ座談会


《第2特集》焼き菓子の“新定番”

ほか

※内容は変更になる場合があります。



会社情報採用情報個人情報の取扱い特定商取引法に基づく表示WEBサイト利用規約著作権についてお問い合わせ広告に関するお問い合わせ