食とフードビジネスの未来を創る[フード・ラボ] by 柴田書店



本サイトは個人情報の入力の際には、ブラウザとサーバ間でSSL暗号化通信を行い、入力データの第三者への漏洩を防止し、安全にデータの送受信が行えます。

日本茶百味百題

拡大表示

科学を軸に日本茶の育種から効用まで楽しく解説。
発行年月
2001年2月27日
判型
四六正・並製
頁数
312頁
著者
渕之上 弘子 著
定価
1,728円(税込) 品切れ
ISBN
978-4-388-35301-9


   希望のネット書店を選択、矢印をクリック


お茶を植物として見た場合をチャ、そのチャの葉を摘んで加工して飲料としたものを茶と区別し、著者はその両面から40年にわたって埼玉県茶業試験場を舞台に研究、普及活動に取り組んできた。
昭和58年には北海道大学より農学博士号を得ている。本書では、女性研究者としての繊細な眼で、わかりやすく楽しく日本茶のワンダ(wonder)をガイド。

[目次PDFを見る]
会社情報採用情報個人情報の取扱い特定商取引法に基づく表示WEBサイト利用規約著作権についてお問い合わせ広告に関するお問い合わせ