食とフードビジネスの未来を創る[フード・ラボ] by 柴田書店



本サイトは個人情報の入力の際には、ブラウザとサーバ間でSSL暗号化通信を行い、入力データの第三者への漏洩を防止し、安全にデータの送受信が行えます。

オーボンヴュータン 河田勝彦の菓子 ベーシックは美味しい

拡大表示

「オーボンヴュータン」河田勝彦氏がつづるおいしさの基本
発行年月
2002年10月3日
判型
B5正・上
頁数
360頁
著者
河田 勝彦 著
定価
6,696円(税込) 在庫あり
ISBN
978-4-388-05911-9


   希望のネット書店を選択、矢印をクリック


フランス菓子のパティシエとして常に目標とされてきた「オーボンヴュータン」河田勝彦シェフは、意外にも自身の著書がありませんでした。その仕事を後生に残したいという思いから、河田氏の40年間にわたる菓子づくりの成果を網羅的に凝縮してまとめたのがこの書です。

商品アイテム125品。河田氏の菓子のすべてではありませんが、生菓子から焼き菓子、チョコレート、アイスクリーム、糖菓にいたるまでを紹介。生菓子の生地21種類や自家製の36種類の基本材料レシピも掲載しています。
その技術は実に多彩です。フランスでの修業時代には、各種のパティスリーで働くほか、コンフィズリー(砂糖菓子)の店やチョコレート店などにも入って、さまざまな仕事を覚えてきました。古典を読みあさり、地方菓子にも没頭。そんな河田氏の奥深い仕事内容をのぞきに、河田ワールドをどうぞご覧ください。

レシピの難易度:★★

レシピを細かく追った美しいプロセス写真つきで紹介しました。長いレシピを解読するための「わかりやすさ」に配慮したレイアウトと文字のシンプルな美しさは、デザイナーの有山達也氏によるところ大です。
カメラマンの日置武晴氏もスタイリストの高橋みどりさんも、ともに以前から河田氏のお菓子のファンです。2人とも、いかに河田氏らしいお菓子の世界を表現するかに力を入れて撮影しました。高橋さんは、「黒子に徹して」できるだけ削ぎ落としたスタイリングを心がけたとのこと。
こうしてできた陰影のある写真をとおして、河田氏がつくる「濃いおいしさ」が伝わってきます。ちなみに、材料の文字は勉強になるようにとフランス語でも表記しています。

ベーシックは美味しい(見本)

ベーシックは美味しい(見本)

お菓子づくりは、決められた配合でつくればいいというのではなく、「なにを食べさせたいか」というつくり手の考え方が重要です。それは河田氏のお菓子から伝わってきます。

また、9つのコラムでは、焼き方、甘さの問題など、常日頃から河田氏が「基本」とするお菓子づくりの考え方をじっくり読み込めます。ぜひご覧ください。レシピも大切ですが、考え方も大切なのです。

ベーシックは美味しい(見本)

ベーシックは美味しい(見本)

[担当編集者より]
古典を読みあさり、伝統菓子にも造詣が深い著者。10年間のフランス修業から帰国する直前に、あり金をはたいて古書にのっていた地方菓子を求め、フランスの地方をめぐり歩いたといいます。
本と自分の足と目と舌で確かめた伝統菓子。これにさらにおいしさをプラスした河田流レシピに注目してください。「ガトー・デュ・テ」として紹介しています。
紹介したレシピ数はわずかですが、「糖菓」は河田氏が昔から、そしていまも楽しげに没頭しているジャンル。パート・ド・フリュイ(フルーツゼリー)と紅茶などという、組み合わせも楽しく、新しいお菓子の世界が広がります。最近日本でも見かけるようになったギモーヴも、河田氏の影響が大かもしれません。

◎河田勝彦(かわだ・かつひこ)
1944年生まれ。67年に渡仏、約10年間修業。最後はパリの「ヒルトン・ド・パリ」のシェフ・パティシエに就任。帰国後、郷里の浦和で卸業からスタート。81年、世田谷区尾山台に「オーボンヴュータン」を開業。フランスでの修業時代には、幅広いジャンルの菓子を習得してきました。そこから自分のエスプリを表現する独自のものをつくって売りたいと、常に新作、新ジャンルの菓子づくりに前向きです。いまだに現役にしてパワフル。

[目次PDFを見る]

関連商品

プティ・フールとコンフィズリー
定価6,696円(税込)
使える製菓のフランス語辞典
定価3,024円(税込)
お菓子「こつ」の科学
定価1,944円(税込)
横田秀夫のアイデアデザート163
定価2,808円(税込)
モンサンクレール 軽やかさの秘密
定価4,104円(税込)
チョコレートにとって基本的なこと
定価4,320円(税込)
プティフール
定価2,700円(税込)
プロのための洋菓子材料図鑑 vol.4
定価3,240円(税込)
会社情報採用情報個人情報の取扱い特定商取引法に基づく表示WEBサイト利用規約著作権についてお問い合わせ広告に関するお問い合わせ